ジェリーネイルアートレシピ体験!夏こそ水面ネイル〜ラメパウダー編〜

今回、私が挑戦したネイルは、夏の定番★「水面ネイル」です!!

image

 

水面ネイルは夏の定番になりましたね!

挑戦したことある方、したい方、多いのではないでしょうか!?

 

今回はレシピ通りのストーンではなく、ラメパウダーを使って、さらに海と砂浜をイメージしてみました!!

さっそくチャレンジしていきます。

 

まず、参考にした動画はこちらです↓↓
http://www.jellynail.net/smp/enjoy/designnail/150609a/

準備したのはこちらです。

image

私はジェリーネイルのキットをもっていないので、もっている、ジャパンネイルというところのキットを使っていきます!★

・LEDライト
・トップジェル
・ベースジェル
・ホワイトA085
・ブルー879

スタッズ風のストーンと、ラメパウダーのシルバーも用意しました!!

では、始めていきます♩♩

形をヤスリで整え、ベースジェルを塗り、10秒ライトにあてて、仮硬化します。
image

私の使用しているジャパンネイルは、サンディング不要ではあるのですが、私の爪はサンディングしないと、しっかりとくっついてくれず、1週間くらいで剥がれてしまいます。。
なので、その場合はサンディングを!ということで、今回はサンディングをしました!!

サンディングはスポンジのヤスリで爪に傷をつけ、その後エタノールで、粉を拭き取りました。

(何日もつかも様子を見たいと思います)

まず、水面ネイルをしたい爪にブルーのカラージェルを塗りました。
一度塗り、30秒ほど硬化し、もう一度塗り、また30秒硬化、、と二度塗りしました。

image

次に残りの爪にホワイトを塗りました。
こちらも二度塗りです。

image

image

どの程度の濃さを塗ればいいのか、分からないところですが、元の爪が透けないくらい塗ると、綺麗になります!!

確かにネイルサロンに行くと、透けてなくて、綺麗にカラーが塗られていますよね、、苦笑
塗る回数ばかり気にしていました。。
お仲間さんは、ぜひ参考にしてください★

ここで!水面ネイルをしていきます!!
ブルーで塗った部分に、うすーくホワイトを塗ります。
海の感じを出したいので、写真くらいうすーくで良いです!!うすーくうすーく!!

image

そして、、ライトで固めないでください!!!
ここ重要です!!塗ったらそのまま何もせず次にいきます!!

爪楊枝にトップジェルをつけ、先ほどの爪にちょんちょんと乗せていきます!

image

ゆっくり1つずつすると、広がっていきます。
大小様々な大きさのジェルネイルを乗せていくと、より水面っぽくなります!!

まず、写真のように多めのジェルを離して乗せていき、その隙間を少なめのジェルで埋めていく感じがおすすめです。

完成したら、30秒硬化してください。

硬化したら、爪の付け根のほうに、ラメパウダーを乗せます。

トップジェルを塗り、その上にラメパウダーを乗せると綺麗になりますよ。

できたら再度30秒硬化します。

image

どうでしょうか。水面にラメパウダー!まさに海と砂浜!夏っぽくなりました!!

最後に残りの爪にスタッズ風のストーンを付け、トップジェルをすべての爪に塗って硬化したら完成です★

image

〜その後〜

サンディングしなかったら、1週間程度しか持たないネイルですが、今回サンディングしたら、1番早く剥がれたところだけでも3週間持ちました!!

コメントを残す