ジェリーネイルアートレシピ体験!NATSUこそ水面ネイルに挑戦!

夏真っ盛り、やっぱり、はやりのネイルに挑戦したくなりますよね^^
今回挑戦したのはこちらです

 

水面ネイルTOP.bmp

 

夏らしい水面ネイルは今大人気!
ちょっと難しそうですが挑戦してみましょう♪

 

今回の動画はこちらです

http://www.jellynail.net/enjoy/designnail/150609a/

 

私はジェリーネイルセットを持っていなので用意した道具たちはこちらです。

水面ネイル道具

 

*LEDライト(ネイルサプライ 12w )
*筆(ネイルサプライ、他 私は各用途ごとに筆を分けて使用しています)
*ベースジェル(プリジェル スーパーエクセレントベース)
*カラージェル(ネイルサプライ A#235 シックターコイズ、A#111 ピュアホワイト)
*スカルプチュアジェル(グレースジェル)
*クリアジェル(グレースジェル)
*トップジェル(ネイルサプライ ノンワイプタイプ)

【その他】
*プライマー(プリジェル マジカルプライマー)
*ラインストーン、スタッズ、パール(サン宝石、ネイルサプライ)
*つまようじ
*ウッドスティック

では早速初めていきます!

 

甘皮処理を終えたらプライマーを塗って密着度を高めます。
今回はプリジェルと相性が良いといわれているマジカルプライマーを新規採用!
持ちが良くなることを期待します!
密着度が強いといわれているので、気になる方は爪先と根元に塗るだけでOKだそうです^^

水面ネイルプライマー

 

プライマーが乾いたら、ベースを薄く塗って硬化させます(30秒)わたしはこれを2回行いました。
持ちを良くするため、この時にエッジ(爪の淵)にもしっかり塗っていきましょう。

水面ネイルベース

 

今回のメイン色になる、ブルー系を中指と薬指に塗って行きます。
今回はターコイズをチョイスしてすこし落ち着いたスタイルを目指します^^
どうしても濃いカラーのものってムラができてしまうんですよね。。。
丁寧に筆で均等に伸ばして硬化します。(30秒)
(ブルーの部分は後で水面になるのでそれほど神経質にならなくてもOKですよ^^)

水面ネイルカラー1

一度ではどうしても上手く塗れないので2回重ねていきます。

水面ネイルカラー2
(少しは、マシになったでしょうか?)

 

同様に残りの親指、人差し指、小指をホワイトで塗っていきましょう。
こちらも2回重ねて塗って硬化していきます。

水面ネイルカラー3

 

 

さて、ここからが、今回の大勝負!
水面アートをしていきます!!

ブルーの上にうすーく、ホワイトを塗ります。

水面ネイルカラー4

 

 

ここがポイント!!

このまま硬化させません!
(硬化させたらただの水色になってしまいますよ>_<)

つまようじの裏側を利用してクリアジェルを乗せていきます。
じわーっと広がって行くのを確認して、次のクリアジェルを乗せていきます。

私が体験して感じたポイントは

①大きな水泡を作りたいときは、クリアジェルを多めに取ってじっくり待つ。
②小さな水泡を作りたいときは、クリアジェルを少なめにして、あまり間隔を開けずに乗せていく。
③つまようじを爪に押しつけない!←ここ重要です!
(後で気づいたのですが、薄く塗ったホワイトがとれて、地の色がちょこっと出てしまいました…>_<)

この3つです。
あれ…?思ったより簡単そうですね^^
全体にクリアジェルを乗せ終えたら、一度硬化させます(30秒)

水面ネイルカラー5

 

続けて薬指も行いました。
(ちょっと上手になった気がします^^)

水面ネイルカラー6

 

ここで一度スカルプジェルを全部の爪に塗って硬化しました(30秒)

水面ネイルカラー7

 

ホワイト部分にはゴールドの丸いスタッズ
ブルーの部分には、左からシルバーの丸いスタッズ、小さなパール、濃いブルーのラインストーン
をアレンジ^^

ホワイト一色だったシンプルネイルもおしゃれに見えてきました!

せっかく可愛くできたので、途中でストーンがとれちゃった>_<なんて悲劇が起きないよう、スカルプジェルを3回硬化させていきました(各30秒)

スカルプジェルを乗せることで少し硬くなるので、取れにくくなりますよ^^

水面ネイル仕上げ

 

仕上げにトップジェルを塗って硬化させたら完成です!(90秒)
私が使っているトップジェルはノンワイプなのが楽チンです^^

 

水面ネイル完成

 

 

水面ネイルは★3つと難易度たかく難しそうですが、思ったより簡単でした^^

簡単でおしゃれに見えるのが一番ですよね♪

初心者のみなさんもぜひチャレンジしてみてくださいね☆

 

コメントを残す